【コロナの結婚式】ブライダルフェアで何を聞けばいい?

2 min 84 views
RYOTA

RYOTA

私は、ウェディング業界で長く仕事をしてきました。
その経験を生かして、当ブログ「ウェディングプランナーが教える!ぶっちゃけ裏話」では、式場選びのお得情報、約立つ情報を紹介します。
普通の人では知らないような裏話を元に、確実な情報をお届けします。

【経歴】
・ブライダル歴は12年
・ウェディングプランナーの経験
・エンドロール作成を経験
・結婚式に関わった組数3000組以上

FOLLOW

結婚式を検討しているけど、コロナが心配だと感じていませんか?

具体的に、ブライダルフェアで何を聞いたら分からない・・

こんな人は、ぜひ参加にしてみてください!

ダイヤモンドシライシ

ブライダルフェアで何を聞けばいい?

結論からお伝えします!

必ずこれを聞いてください。

  • コロナが理由のキャンセルでは、料金はいくらかかりますか?
  • コロナが原因で延期をした場合でもお金がかかりますか?
  • 具体的なコロナ対策はどうしていますか?
  • どのような場合に入館が断られますか?

この4つは最低でも聞いてください。

注意

最近多いのが、結婚式はできなかったのに、多額のキャンセル料金だけ払ってしまったパターンです

そうならないためにも、重要なことが契約前の確認です。

そして、詳しく解説もします。

コロナが理由のキャンセルでは、料金はいくらかかりますか?

キャンセル料金の多くは、結婚式までの残り日数によって変わってきます

ここで一番確認するべきことが

コロナが原因のキャンセルでも同様のキャンセル料金が発生しますか?

問題となりやすい部分です。

必ず契約の前に確認しましょう!

コロナが原因で延期をした場合でもお金がかかりますか?

コロナが原因でも

  • 延期料金を取る式場
  • 延期料金を取らない式場
  • 延期のタイミングによって変わる式場

など、対応が変わります。

今後、どうなるのかは誰にもわかりませんので、必ず確認しましょう。

具体的なコロナ対策はどうしていますか?

具体的なコロナ対策は、どこの式場でも同様に行っているはずです。

しかし、あまりに適当な対策をしているのであれば、その式場は辞めましょう

あなたの結婚式までにコロナのクラスターなどによって、営業停止となる可能性があります。

どのような場合に入館が断られますか?

これは、当日の対応の確認となります。

もし、微熱程度の熱や咳が出ている場合の対応について確認しましょう。

考えられる対応としていくつかありますが、あなたが納得できる対応となるのか?

コロナの対応
  • 入館を断る
  • 入館は断るが、オンラインで対応
  • 別の部屋を用意してくれる(隔離のようなもの)
  • PCR検査(簡易キッド)を使って、そのまま入館を認めてくれる
  • 様子を見て判断する

※即答できるプランナーは少ないですが、事例など聞いておきましょう!

そもそも、キャンセルや延期の心配を少なくする方法!

そんな画期的な方法があります!

答えは簡単!

フォトウェディング」や「挙式のみ」とすることです。

コロナで危険だといわれているのが、食事を行う披露宴中です。

そこを初めから避けることで、キャンセルや延期の心配をする必要がなくなります。

披露宴を無くすことには料金がかかる。披露宴を追加すると式場は喜ぶ!

「挙式+披露宴」を予定していて、披露宴をキャンセルする場合のほとんどはキャンセル料金が発生します。

しかし、初めから「フォトウェディング」や「挙式のみ」を予定していて、コロナが落ち着いたから、披露宴や会食をやりたい!

このような場合は、式場は喜んで提案と協力をしてくれます。

お得な特典を付けた見積もりを提示してくれることすらあります。

その理由は、単純にお金をさらに使ってくれる可能性があるからです。

フォトウェディングについて

こちらの記事で、詳しく紹介しています。

参考にしてみてください!

ポイントは契約の前に必ず確認する!トラブルを確実に避けましょう!

契約の前に必ず確認する!

これだけ覚えてください。

式場とトラブルになっても誰も得をしません。

心配事のない、素敵な結婚式を過ごしてください!

エクセルコダイヤモンド
RYOTA

RYOTA

私は、ウェディング業界で長く仕事をしてきました。
その経験を生かして、当ブログ「ウェディングプランナーが教える!ぶっちゃけ裏話」では、式場選びのお得情報、約立つ情報を紹介します。
普通の人では知らないような裏話を元に、確実な情報をお届けします。

【経歴】
・ブライダル歴は12年
・ウェディングプランナーの経験
・エンドロール作成を経験
・結婚式に関わった組数3000組以上

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事